2011年10月18日火曜日

びわ湖環境ビジネスメッセ 過去最大の出展規模、長浜ドームで19日〜

 恒例の「びわ湖環境ビジネスメッセ」が19日から3日間、長浜ドームで開かれる。14回目の今年は、会場収容能力の上限に達する過去最大の出展規模となった。
 県内の経済団体や自治体など21団体で組織する実行委員会が主催し、今年は308の企業・団体が参加。エネルギー関係の出展が全体の2割を占め、中でも「太陽光発電」や「LED照明」が目立ち、「小型風力発電システム」の新規出展もある。このほか、震災復興支援企画として福島県内の企業・団体5者が出展する。
 実行委は「震災からの復興を牽引すべく、新エネルギー、省エネルギーをはじめとする環境ビジネスに取り組む企業の出展意欲が非常に強い」としている。時間は午前10時~午後5時、最終21日のみ午後4時。入場無料。JR米原駅、長浜駅から無料のシャトルバス。

0 件のコメント: