2011年10月18日火曜日

車窓に貼る被災地へのメッセージ 協賛の企業・団体・個人募る、近江鉄道

 近江鉄道は、企業や団体、個人が東日本大震災の被災地へのメッセージを書いたステッカーを車窓に貼った支援列車「ほほえみ号」=写真=を運行。協賛者も随時、募集している。
 ステッカーは縦10×30㌢で、縦8・5㌢分がメッセージ部分になっている。両面シールとなっているため、車体の内外から見ることができる。1枚3150円。第1期が1130日まで、第2期が12月1日~来年2月29日だが、1期目の申し込み者でも2期に空きがあれば継続できる。材料費以外の収益金はすべて日本赤十字社を通じて被災地に送るという。
 216枠を用意。メッセージはメールやファクスなどで同社に伝える。政治活動や意見広告、人材募集などは不可。問い合わせは同社広告センター☎(22)3444

 

0 件のコメント: