2012年9月24日月曜日

近江ちゃんぽん協会設立 イベント誘致や教育助成も

 彦根発祥の近江ちゃんぽんで滋賀県を盛り上げようと、このほど「近江ちゃんぽん協会」が設立された。近江ちゃんぽんのPR活動のほか、イベントの誘致や学校教育現場への助成など地域の活性化にも貢献する。
 同協会の会長は、ちゃんぽん亭総本家などを運営するドリームフーズ(彦根市幸町)の事業推進部長・山崎利明さん(35)。近江ちゃんぽんの愛好者の会員と一緒に近江ちゃんぽんを普及させながら、地域の活性化にもつなげていこうと協会を設立した。
 取り組み内容としては、近江ちゃんぽんの店を紹介するマップ作り、県内外での近江ちゃんぽんキッズによるステージショーの展開などのほか、全国ご当地ちゃんぽんサミットなどイベントの誘致活動や、食育・環境保全など学校教育への助成という地域への貢献活動も進めていく。
 同協会の会員はイベントなど開催時にボランティアスタッフとして運営を手伝う。山崎さんは「県内外でさまざまな取り組みをして、近江ちゃんぽんの普及と共に、彦根を中心に滋賀を一緒に盛り上げていきましょう」と、仲間(会員)を募集している。
 問い合わせはドリームフーズ内の同協会(26)9131。

0 件のコメント: