2012年12月27日木曜日

彦根城博物館 来館300万人

 彦根城博物館は24日、来館者が300万人となり、同日記念セレモニーが開かれた。
 同博物館は昭和62年2月11日に開館。平成3年度からは市民らを対象に無料での入場制度も設けた。
 300万人目となったのは東京都世田谷区のウェブデザイナー・薮崎真紀さん(31)。セレモニーでは獅山市長、井伊直岳館長、ひこにゃんらとくす玉を割った後、認定書やひこにゃんのぬいぐるみ、彦根屏風のミニチュアなどがプレゼント。
 薮崎さんは彦根を訪れたのは初めてらしく「まさか自分が300万人目になるなんてびっくりしています。彦根城は力強い印象を受けました」と笑顔で話していた。

0 件のコメント: