2013年6月5日水曜日

ひこにゃんバス運行開始「沿道も和ませる」

 ひこにゃんがラッピングされた彦根ご城下巡回バスの運行が1日から始まった。同日朝には彦根駅西口バスターミナルで出発式が開かれ、最初の乗客や市民ら約120人が参加した。
 彦根ご城下巡回バスは平成9年に運行を開始し、彦根駅発着で龍潭寺や彦根城内、夢京橋キャッスルロードなどを巡回。土日・祝日を中心に一日9便出ている。観光振興の一環で、車体の両横にひこにゃんの着ぐるみ写真、後ろに3パターンのイラストがラッピングされた。
 出発式では、運営している湖国バスの川端隆雄社長が「観光客だけでなく、沿道の市民の目も和ませることができる」とあいさつ。大久保貴市長は「ひこにゃんバスを走らせたいと思っていた一人なので、就任早々に実現することができてうれしい」と述べた。
 その後、ひこにゃんが登場し、市長らにはさみを手渡しし、テープカットが行われた。式後には記念撮影会があり、ひこにゃんもバスの前でポーズをとっていた=写真

0 件のコメント: