2013年6月4日火曜日

彦根えきまえ赤おにバル 2回目、今月12日

 彦根駅前の飲食店街を飲み・食べ歩こうー。駅前や周辺の店舗を対象にしたイベント「彦根えきまえ赤おにバル」の2回目が12日に行われる。
 バルはワンドリンク・ワンフードをキャッチフレーズにした飲み歩き・食べ歩きのスペインの食文化イベントで、国内外でブームになっている。彦根駅前の店舗有志らによる実行委員会は駅前バージョンのバルを企画し、今年2月21日に初めて開催し好評だった。
 旭町、佐和町、大東町、京町、古沢町にある飲食店を中心にした25店舗で使用できる4枚つづりのチケットを購入し、1枚でドリンク1杯と各店自慢の一品を味わうことができる。チケットが余った場合は13日から19日まで各店の飲食代に利用できる。
 チケットは11日までの前売り2500円。彦根駅前観光案内所、アルプラザ彦根、半月舎、バル参加店の一部で販売している。チケットが余れば、当日3000円で販売も。問い合わせは木・日曜以外の正午~午後7時に半月舎内の事務局☎0749(26)1201へ。

0 件のコメント: