2013年12月19日木曜日

彦根城ですす払い 1年の汚れ落とす

 彦根城で恒例のすす払いが16日、天守などで行われた。
 すす払いは天守、太鼓門櫓、天秤櫓、西の丸三重櫓、佐和口多聞櫓の1年の汚れを取り除く行事で、この日は天守のみで行われ、ほかの櫓も1週間かけて作業が行われる。
 彦根城管理事務所の職員45人が赤い法被とヘルメットを装着し、天守では柱上のほこりやクモの巣をほうきで払ったり、床をふいたりした。3層目では命綱をつけた作業員が窓から身を乗り出し、ひざし部分などをきれいにしていた。
 城内では19日午前9時半~天守前広場で鏡もちつきがあり、ひこにゃんもお手伝いをする。このほか、24日に表門などで門松飾り、26日に天秤櫓などでしめ飾り、27日に表門などに鏡もち設置、来年1月6日に彦根城作業員事務所で鏡開きがある。いずれも午前9時~。

0 件のコメント: