2014年7月14日月曜日

「井伊直弼公と幕末大河ドラマ」テーマに歴史手習塾

 「井伊直弼公と幕末大河ドラマ」をテーマにした歴史手習塾が20日午後1時半~彦根市古沢町の清凉寺で開かれる。
 昭和38年に放映されたNHKの最初の大河ドラマ「花の生涯」で紹介されて以降、直弼公は数々のドラマに登場してきた。その多くは直弼公を悪役的に描いていたが、近年は人間・直弼公に迫った作品もみられるようになった。
 第1部では大河ドラマ「篤姫」や「龍馬伝」などで時代考証を務めた東京学芸大学の大石学教授、第2部では来年の大河ドラマ「花燃ゆ」で制作統括をする土屋勝裕さんの講演、第3部では大石教授と土屋さんの対談を行い、直弼公の描かれ方の変遷と人物像に迫る。
 受講料2000円。チケットはビバシティ彦根、アルプラザ彦根、文化プラザで。問い合わせはNPO法人ひこね文化デザインフォーラム☎(23)3383。

0 件のコメント: