2011年6月22日水曜日

福島県いわき市でボランティアに焼きそば振る舞う、高宮の心を東北へ 実行委員会

 彦根市高宮町民らで組織の「高宮の心を東北へ 実行委員会」のメンバーが18、19日の両日、福島県いわき市のボランティアセンターで炊き出しを行った。
 いわき市内のボランティアセンターには、休日になると全国から約700人のボランティアが詰めかけており、同実行委ではボランティアの人たちに食事を提供することにした。
 メンバー9人は17日夜にトラックとワゴン車で出発し、翌日午前6時にいわき市に到着。18日と19日の両日、作業を終えてセンターに戻ってきたボランティアの人たちに、丸高製麺(高宮町)のめんで作った焼きそばやフランクフルトを提供した。加藤親生代表は「ボランティアの皆さんに喜んでいただき、良かった」と話していた。

0 件のコメント: