2011年6月8日水曜日

滋賀県体育指導委員協議会委員3人 被災地へ、避難所・ビッグパレットふくしまでニュースポーツ

 被災地でのスポーツやレクリエーションの指導ボランティア活動に参加する県体育指導委員協議会の委員3人の激励会が、このほど市教育長室であった。
 参加するのは伊藤紀子さん(70)、小椋松平さん(60)、小島直子さん(50)。伊藤さんは3~5日と24~26日、小椋さんと小島さんは24~26日に、福島県郡山市の避難所・ビッグパレットふくしまで活動する。現地ではスーパードライブなどのニュースポーツを中心に被災者と一緒に汗を流すという。
 小田柿幸男教育長は「3日間の支援活動では、被災者の心ももみほぐしてもらえるような活動をお願いします」と激励。伊藤さんは「元気よく行ってきます」と話していた。現地への支援物資として、ひこにゃんのイラストが描かれたTシャツ60枚と帽子60個も手渡された=写真

0 件のコメント: