2014年3月14日金曜日

七曲り通りのマップ完成へ、まち遺産ネットひこね製作

 彦根市の市民団体・まち遺産ネットひこねは、市内の七曲り通りの地図を作成し、16日から配布を開始。同日午後0時半~は七曲り通りのまち歩きイベントを行う。
 同団体はこれまで、屋根瓦にある鍾馗(しょうき)と旧外堀をまとめたマップを作成。今年度も市の地域創造事業を活用し、先月には花しょうぶ通りのを完成させた。
 七曲りのマップは江戸時代の御城下惣絵図を活用しながら、村岸家住宅、吉田家住宅、済福寺、長久寺など七曲り通りと周囲の文化財計17件を写真と解説文入りで紹介。防火用の「ウダツ」や「土戸」なども説明している。
 A3判二つ折りで5000部作成。彦根観光案内所、彦根観光協会などに置かれる。16日のまち歩きは橋向町の蛭子神社前に集合。井上仏壇店で伝統工芸の見学、済福寺の彦根仏壇拝観などをしながら通りを歩く。参加無料。申し込みは尾田さん090(3465)0910。

0 件のコメント: