2014年3月9日日曜日

振り込め詐欺防止のシール作成 ATMで配布

 振り込め詐欺の被害を未然に防止するため、犬上・彦根防犯自治会と彦根署は注意啓発シールを作成。彦犬の金融機関や大型量販店のATMの近くに置かれる。
 県内の昨年の特殊詐欺認知件数は133件(彦犬は11件)で、被害額は約5億4300万円(同約2743万円)にも上る。被害者の7割は高齢者が占めている。
 シールは大が縦10㌢・横3㌢、小が縦7㌢・横2㌢の2種類。目立つように黄色を基調にして「振り込め詐欺に注意 だまされたらあかんでぇ!」と縦書きで書かれている。大小それぞれ1万500枚ずつ作成。

0 件のコメント: