2014年9月1日月曜日

ご当地キャラ博in彦根2014 今年は227体

 ご当地キャラ博in彦根実行委員会は27日、10月18、19日に行うイベント内容を発表。7回目の今年は全国各地から両日でキャラ227体が参加する。
 今年は会場スペースの関係からブースの数を制限。参加申し込みの締め切り日の6月15日までに207団体の応募があり、抽選の結果、192団体のキャラが参加することになった。そのうち初参加が60体、彦根からが14体、毎回出場のが8体。熊本県のくまモン(両日)や千葉県船橋市のふなっしー(19日)など人気キャラも登場する。
 例年の夢京橋キャッスルロードと四番町スクエアのほか、花しょうぶ通り商店街にもステージを新設。花しょうぶステージではフリーPR形式で行われるため、普段は見られないご当地キャラの組み合わせが観覧できる。また抽選で漏れたキャラは18日に銀座商店街で行われるもちつき大会や、花しょうぶの会場に参加する。ひこにゃんは両日とも3回、四番町のステージに登場する。
 イベントを手伝うボランティアも継続して9月30日まで募集。問い合わせは実行委事務局☎(22)1130。

0 件のコメント: