2014年9月26日金曜日

彦根城博物館臨時休館へ

 彦根城博物館は館内の空調設備などを改修するため、10月1日から約8カ月間、臨時休館する。
 同館によると、昭和62年2月11日に開館して以降、これまでは害虫を駆除するくん蒸で約10日間休館することはあったが、今回が最長の休館となる。改修費は約2億円。
 休館の間、能舞台や木造棟など各施設が利用できないほか、所蔵資料の閲覧や貸し出しもできない。

0 件のコメント: