2012年1月12日木曜日

彦根で成人式 ペットボトルのキャップ約4万個回収

 彦根市での成人式が8日、文化プラザで開かれ、878人の新成人が出席した。
 市教委が昨年12月1日時点で案内状を発送した新成人は1263人(男654人・女609人)分で、そのうちの7割が参加した。
 成人式では、代表の荒川樹さんが新成人の言葉を述べ、市長らが激励のあいさつ。式後の交歓会では中学校の恩師からのビデオレター放送などがあり、会場内は中学時代を懐かしむ新成人たちの声で賑わっていた。
 今年は新成人らによる実行委員会が、成人になることへの意識を高めてもらおうと、ペットボトルのキャップ回収を企画。昨年12月からテレビやラジオで呼びかけ、当日回収と合わせて約4万個のキャップが集まった。キャップは実行委員が業者に持参し1㌔20円で売り、収益をNPO法人・世界の子どもにワクチンを日本委員会へ寄付する。

0 件のコメント: