2015年3月6日金曜日

彦根マイスター自習がんばった小中学生を表彰

 彦根市教委は今年度、自主学習をがんばった市内の小中学生に贈る「彦根マイ☆(スター)」賞を設置。先月28日に玄宮楽々園で入賞者15人の表彰式を行った。
  家庭で自主的に学んでいる児童生徒の取り組みを推奨しようと、自主学習ノートで勉強し続けている「家庭での自主学習ノート」部門(マイスター1)と、趣味や自由研究などを続けている「ずっと続けてがんばっている」部門(マイスター2)を設定。マイスターはドイツ語で名人・達人という意味で、英語では「私の星」という意味のため、自分の夢や希望との願いも込めたという。
 マイスター1には121点、同2には8点の応募があった。それぞれの最優秀賞と特選の受賞者は同1が梶間奈緒さん(城南小5)と堀居真依さん(東中1)、同2が年長組から4年間で約1800冊の本を読んだ江畑孝亮君(城南小2)と落語を続けている西畑奏音君(城西小2)。

0 件のコメント: