2010年7月22日木曜日

ラテアートの世界チャンピオンに、たねやクラブハリエ日牟禮カフェのバリスタ・村山春奈さん

 「たねや」のクラブハリエ日牟禮(ひむれ)カフェ(近江八幡市)に勤める村山春奈さん(25)=東近江市=が、英国・ロンドンで先月開かれたラテアートの世界大会「SCAE ワールド ラテアート チャンピオンシップ2010」で見事優勝を果たした。
 同大会は、コーヒーをいれる専門職・バリスタの世界各国の代表33人が参加し、カプチーノなどにミルクを注ぎながら表面に絵を描くラテアートの美しさと味を競う。
 村山さんは2月の日本大会で優勝し日本代表として出場。桜と八幡堀の柳をイメージした作品などを8分間で3種類を仕上げ、世界チャンピオンに輝いた。
 村山さんは平成16年からアルバイトとして同店に勤め、翌年クラブハリエに入社。18年からはバリスタを務めている。ほぼ毎日、3、4時間の練習をしているといい、「これからも一杯一杯、丁寧においしいコーヒーを入れていきたい」と話している。村山さんが入れるコーヒーは同店で味わえるが、世界チャンピオンになった作品の提供は未定。

0 件のコメント: