2010年10月19日火曜日

彦根城で運行の人力車 乗車体験 彦愛犬で開催、ひこね亀樂車

 彦根城内で人力車を運行する「ひこね亀樂車(きらくしゃ)」は16日、彦根市立図書館前で人力車の乗車体験会を開いた。24日には旧豊郷小旧校舎群、31日には愛知川図書館内でも行う。
 ひこね亀樂車は市内の若手有志4人で組織し、昨年10月31日に人力車の運行を始めて以来、観光客の人気を集めている。湖東地域の子どもたちにも人力車の魅力を知ってもらおうと乗車体験会を企画した。
 彦根では26組の親子が順番に人力車に乗って、市立図書館裏手のマラソンコースのうち約200㍍をゆっくり往復した。人力車に初めて乗ったという松原2丁目の若林明日風ちゃん(7)は「思ったよりも高さが高かったけれど、おもしろかった。機会があればまた乗りたい」と話していた。
 犬上と愛荘での乗車体験は午前10時~午後3時。無料。記念バッジも進呈。申し込みは「ひこね亀樂車」ホームページへ。

0 件のコメント: