2010年10月23日土曜日

ゆるキャラまつりin彦根 開幕、国内外から170体集合 商店街賑わう

 「ゆるキャラまつりin彦根~キグるミさみっと2010~」が23日開幕。彦根市内の商店街は多くの来場者でごった返している。
 23日朝の開会式では、ホスト役のひこにゃんがまず登場し、大きな歓声を受けていた。獅山市長のあいさつ、実行委員会の富田恵一委員長が開幕を宣言した後、彦根のキャラクターたちも登壇。カメラのフラッシュを浴びていた。
 2日間で来場するキャラクターは、23日が30都道府県の153キャラ、24日が30都道府県の160キャラで、フィンランドとサイパンのキャラを合わせて2日間で170体。
 夢京橋キャッスルロードと四番町スクエアに各キャラのブースが設けられるほか、3カ所に設けられたステージに各キャラがあがり、15分ごとにPRする。ほかに銀座商店街で23日午後1時~ゆるキャラたちともちつき大会、花しょうぶ通り商店街で24日午前10時~午後2時半に戦国三種競技ユルイアスロン、登り町グリーン通り商店街でゆるキャラポスター展もある。

0 件のコメント: