2012年6月28日木曜日

ひこにゃん地域部門1位 総合でも6位、全国キャラクター調査で

 全国の企業、地域、商品、スポーツ、公共サービスの分野で活躍するキャラクターの総合力を審査する調査で、ひこにゃんが地域キャラクター部門で1位、総合でも6位(前回12位)だったことがわかった。
 調査はリサーチ会社のRJCリサーチ(東京都千代田区)が今年2月3日から6日まで、全国の15歳~69歳の男女を対象にインターネットで実施。20のキャラクターをリストアップした調査票を30組用意し、一人が調査票を一組ずつ選んで回答した。
 それぞれのキャラクターが持つPR認知力(何をPRしているか)、イメージインパクト(キャラのイメージ)、イメージアップ力(商品などをイメージアップする力)、イメージ波及力(商品などの興味度が増す力)を統合した総合点で審査が行われ、ひこにゃんはイメージアップ力とイメージ波及力で高得点を獲得。総合点は72点だった。
 総合力の1位はソフトバンクのお父さん犬(85・8)で、2位がホンダのASIMO(82・7)、3位がキューピー(78・3)。地域部門でひこにゃんに次ぐ2位は奈良のせんとくん(60・8)で、3位が熊本のくまモン(58・5)だった。

0 件のコメント: