2012年11月11日日曜日

イオンタウンがアンビエントガーデン彦根に出店、豊郷にはヤマダ電機

 流通大手・イオングループのイオンタウン(本社・千葉市)は、彦根市里根町の国道8号線沿いにショッピングセンター「イオンタウン彦根」の出店を計画している。オープンは来年10月の予定。
 同所は商業ゾーンの「アンビエントガーデン彦根」内にあたり、現在は建物面積5981平方㍍のエリアにヤマダ電機やユニクロ、ABCマートが入っている。そこに、イオングループのディスカウント店「ザ・ビッグ」やスポーツ棟、専門店棟など計1万2706平方㍍分の店舗が加わる。
 敷地面積は全体で6万6253平方㍍となり、駐車スペースは945台分。着工は来年4月の予定。
 家電量販店のヤマダ電機(本社・群馬県高崎市)は、来年5月28日に豊郷町高野瀬に大規模店舗「テックランド滋賀豊郷店」をオープンする。
 店舗面積は2648平方㍍で、駐車場は116台分。
 なお豊郷町には沢にケーズデンキ豊郷パワフル館もある。

0 件のコメント: