2011年1月24日月曜日

150種類の楽器で大合奏 楽器提供者と演奏者募集、寺村邦子さん8回目のギネス挑戦

 音楽やかくれんぼなどでギネス記録に挑戦しているピアノ教室講師の寺村邦子さん(55)=彦根市尾末町=が、次の挑戦として「いろんな楽器の大合奏」を計画。150種類の楽器を募っており、その提供者と演奏者を募集している。
 打楽器、弦楽器、和楽器、管楽器、鍵盤楽器、民俗楽器など、音が出る物なら何でも可能。寺村さんは、演奏家仲間などから約50種類の楽器を集めたが、目標の150種類以上はまだまだ。
 これまでのギネス記録はイギリスの147種類。挑戦日は今年の4月末から6月にかけての日曜日を予定しており、150人以上が「イッツ・ア・スモールワールド」を演奏する。参加無料。
 寺村さんは個人を含めてこれまでに7回(彦根では5回)、ギネス記録に挑戦。「今回で8回目だが、今までにも増して楽しいイベントになりそう。みんなでアンサンブルしましょう」と参加を呼びかけている。申し込みは氏名と提供できる楽器名、連絡先を記入しメール(gakki.ginesu@gmail.com)か、寺村さん℡090(5152)3918へ。

0 件のコメント: