2011年3月24日木曜日

彦根西中学・生徒会が彦根城で募金活動

 被災地支援のため、彦根西中学校の生徒会が19、20日の両日、彦根城表門橋の前で募金活動をした。
 生徒会のメンバーは、「東北への義援金をお願いします」や「あなたの気持ちで多くの人を笑顔にできます」と書かれたプラカード、募金箱を自分たちで作り、19日と20日に11人が、観光客らに「協力をお願いします」と言いながら募金活動をしていた。
 生徒会長の正木貴大君(14)は「震災現場には行けないので、僕たちができることは募金だと思い活動した」と話していた。
 西中では15日の卒業式や16日から18日までの校門前でも、生徒や保護者らが募金活動しており、彦根城と合わせて計26万0799円を集めた。市社協を通じて現地に渡される。

0 件のコメント: