2013年1月28日月曜日

ちゃんぽん タイのフェアに出店 海外初進出、50円値下げも

 「ちゃんぽん亭総本家」を経営するドリームフーズ(彦根市幸町)は、主力製品の近江ちゃんぽんを、26日からタイのバンコクで開催される日本食フェアに出店する。海外での販売は初めて。
 同社は県内で28店舗、県外で16店舗を運営。今年で近江ちゃんぽんが誕生50周年を迎える記念と、今後の海外進出のきっかけ作りの一環で、「Japan Food Culture Festival 2013」に、近江ちゃんぽんのMとLサイズを出店する。フェアは2月10日まで。
 同社の担当者は「滋賀県のB級グルメの新たな挑戦が海外の日本外食業界にどのような影響を与えるのか楽しみ」と話している。
 ドリームフーズは28日から、ちゃんぽん亭総本家のほぼ全店で近江ちゃんぽんを50円値下げする。近江ちゃんぽんが今年で50周年を迎えることから、ファンへの恩返しと、食べたことが無い人にも食べてもらいたいという思いから値下げすることにした。

0 件のコメント: