2013年1月25日金曜日

雪見船 今年から彦根港に寄港、長浜まで運航

 琵琶湖汽船(大津市)が大津・長浜間で毎年運航している「雪見船」が今年から彦根港にも寄港することになり、運航開始前日の18日には試乗会が開かれた。
 長浜盆梅展の時期に合わせて、大津プリンスホテル港(午前9時45分発)から長浜港(午後0時40分着)までの区間で運航しており、船上から湖北の山々の雪景色を眺めながら乗船できる。
 今年からは彦根港に午後0時10分に寄港できるようにも設定。彦根観光に立ち寄れるほか、彦根・長浜間を乗船することができる。復路の長浜港発は午後2時、彦根港発は同2時半だが、長浜港での停留時間を利用し長浜港午後0時45分発・彦根港着同1時15分の運航もある。
 彦根・長浜間の利用料は中学生以上500円、小学生250円。運航日は今月は土日月のみ、2月1日から3月8日は毎日。申し込みは琵琶湖汽船長浜支社0749(62)3390。

0 件のコメント: